• スケジュール
  • 豊富なドレス
  • 6つのポイント
  • Q&A
  • 会場紹介

マタニティにも安心なスケジュール

安心の6つのポイントをご紹介

  • point1 安心・安全な充実の施設
  • point2 お急ぎもお任せスピーディーなスケジュール
  • point3 場所も時間も自由にお打ち合わせ
  • point4 専門店ならではの豊富なドレス
  • point5 ベテランスタッフのサポート
  • point6 30,000組以上の実績

よくある質問

マタニティウエディングに最適な時期はありますか?
妊娠初期の3ヵ月目まではつわりもひどく、体調が安定しない時期です。いわゆる安定期と呼ばれる4~6ヶ月目の時期が、もっとも安定して結婚式を行えます。 7~8ヵ月目になるとお腹も大きくなりますので、より注意が必要となります。しかし、妊婦様の体質や体調はさまざまですので、かかりつけのお医者様とご相談 しながら進めていくと安心して当日を迎えられます。
当日の体調が心配です。大丈夫でしょうか?
TAKAMI BRIDALでは新婦様の当日の体調にあわせて進行していきます。
普段は簡単でも、妊娠中だと難しいことも多くあります。介添えがサポートしながら、状況を見て司会が進行していきますのでご安心くださいませ。
ドレス選びで気を付けることは?
妊娠されると、ご自分でも驚かれるような体の変化があります。
お腹はもちろんバストも大きくなり、普段の2~3サイズ程サイズアップすることもあります。
人によって変化の度合いは様々なので、ドレスの専属スタッフと細かく相談しながらサイズを決めていくことが重要です。
妊娠中に和装は着ても大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫でございます。結婚式に和装を着用される新婦様も多くいらっしゃいます。着用時はきつく締めすぎなければ問題はございませんし、 スタッフが丁寧に着付をいたしますのでご安心くださいませ。
和装着用時は思ったよりも重くなることもございますので、介添えがしっかりとサポートさせていただきます。
高いヒールを履く事はできますか?
高いヒールを履く事も可能です。その際は、移動用の低い靴を同時にご準備し、場合によって履き替えることをおすすめさせていただいています。
ドレスの裾にひっかけ、転倒すると大変ですので、ヒールを履かれる際は新郎様も転倒しないようサポートをお願いします。
もちろん、スタッフも最新の注意を払いサポートさせていただきます。
ドレス用の下着はどうしたらいいですか?
ドレス用の下着を選ぶにあたってのポイントは「ドレスのデザイン」と「ブラジャーのカップサイズ」の2点が大事です。
ドレスのデザインによってはインナーが見えてしまう可能性がありますし、バストも妊娠中であれば驚くほどサイズアップしてしまう事もあります。
上記2点を考慮しながら、まずは専属スタッフに相談することをおすすめします。
妊娠中、エステに行っても大丈夫?
TAKAMI BRIDALでは専用コースのエステをご用意しております。ご体調に配慮しながらのエステを施術させていただきますので
安心してご利用くださいませ。
お腹が目立たないような写真撮影はできますか?
もちろん、可能です。TAKAMI BRIDALの経験豊富なフォトグラファーが新婦様の負担を考慮しながら撮影を進めますので、当日・前撮り、どちらもご安心ください。ポイントとしてはいくつかありますが、新婦様が新郎様よりも後ろに来るとお腹の大きさが目立たない写真を撮ることができます。 ご希望の構図がありましたら何でもおっしゃってみてください。
口に入れる物には気をつけたいのですが、大丈夫ですか?
TAKAMI BRIDALではお打合せ時から、ノンカフェインのコーヒーをお出ししたり、お飲物にも配慮させていただいております。 担当がお飲物をお伺いしますので、なんなりとお申し付けくださいませ。
お打ち合わせの時間の目安はどのくらいですか?
一回の目安はおよそ2~3時間程度ですが、ご体調やご予定に合わせてご調整も可能となっています。
ご自宅に伺わせていただく事も可能ですので、新婦様の体調の変化に合わせてフレキシブルに行わせてただきます。
なんでもご自由にご相談くださいませ。

TAKAMI BRIDAL全国会場紹介!

  • 南青山ル・アンジェ教会

    この会場の来館予約はこちら

  • 覚王山ル・アンジェ教会

    この会場の来館予約はこちら

  • 北山ル・アンジェ教会

    この会場の来館予約はこちら

  • この会場の来館予約はこちら

  • 赤坂ル・アンジェ教会

    この会場の来館予約はこちら

Copyright© 2015 TAKAMI BRIDAL. All Rights Reserved.